BUTTERSOUND

好きを仕事に。JUST BE MYSELF

JUST BE MYSELF

好きを仕事にする。

ドトールがコスパ最強な件【Wi-Fi/喫煙席/クロックムッシュ/パリパリチョコミルクレープ】

バターサンド(@TaButterSo)です。ドトールは個人的にコスパ最強だと思います。オススメメニューやWi-Fiはどうなの?などについてまとめました。ちなみに僕は昼休みは毎日のようにドトールに行くヘビーユーザーです。もしも「いつものやつ」って言ったらブレンドのMが勝手に出てくるレベルです。試した事はないです 笑

 顧客満足度ナンバーワン

ドトールは大手カフェチェーンの中で最も顧客満足度の高いカフェチェーンなのはご存知でしょうか。手軽さと実用性(コスパ)が人気の理由です。僕のよく行く店舗は昼時は満席も珍しくありません。

 コーヒーが安くておいしい

主なカフェチェーンの一番小さいサイズのコーヒーの値段を比較すると

 スタバ :ドリップコーヒーショート ¥280
エクセルシオール:コーヒーS ¥300
ベローチェ:ブレンドコーヒー ¥190
タリーズ :本日のコーヒーショート ¥310

 ドトール:ブレンドコーヒーS ¥220

ベローチェには負けましたが、かなり安い方です。人気のミラノサンドとセットにすると50円の割引もあります。味についてはコーヒー詳しく無いんですが、不足は感じません。普通に美味しいコーヒーです。ちなみにMサイズは270円です。スタバのショートより安いです。

f:id:butter_sand:20171001054447p:plain

 バリューカードがお得

ドトール専用の電子マネーカードがバリューカードです。300円で買うと300円分のポイントが入った状態で購入(つまり実質無料!)できます。バリューカードで支払うとポイントが貯まる仕組みで、100円で1ポイントです。2000円チャージすると100ポイントもらえます。非常にお得!

f:id:butter_sand:20171001054751p:plain

食事もおいしい

コーヒーとセットで注文すると割引きになるミラノサンドは安定感抜群。個人的にはBセットの『ごろっとアボカドとぷりっとエビ』がオススメ。エビはぷりっぷりだし、アボカドも かぶりつくとはみ出すくらい入ってます。ちょっとピリ辛なソースも食欲をそそるんですよね。A、B、Cのミラノサンドの他に期間限定のサンドもあり、これもおいしいです。ちなみにいまは北海道炭焼きポーク。ツナチェダーサンドはスタッフ人気ナンバーワンらしいです。

f:id:butter_sand:20171001060319p:plainf:id:butter_sand:20171001060306p:plainf:id:butter_sand:20171001060034p:plain

ぼくはあまり注文しないですがスイーツも豊富でミルクレープが人気です。

めちゃくちゃバズってますね。そしてうまそう。

f:id:butter_sand:20171001060314p:plain

普通のミルクレープもあります。

個人的に最もオススメのメニューはクロックムッシュ。トーストの中にハムとチーズが挟まっていて、さらにその上にチーズがのっています。チーズがとろとろで非常に美味ですが、このクロックムッシュ、廃止されるみたいです。。。残念すぎる!復活希望!

f:id:butter_sand:20171001060040p:plain

 ちなみに食事もコーヒーもテイクアウト可能。

 どこにでもある

ドトールはほんとどこにでもありますよね。ちょっとひと休みにぴったりです。スタバなどとくらべるとおしゃれ感は下がりますが、それが逆に居心地よかったり。

 ほぼ必ず喫煙席がある

喫煙者にはうれしいです。なかなか街中だと喫煙所がなかったりするので、喫煙所をさがすつもりでドトールを探したりします。

 コンセント&Wi-Fi

これが唯一のウィークポイントかも。コンセントはお店によってあったりなかったり、あっても数が少なめだったりします。僕がよく行く店舗のWi-Fiはめっちゃ遅いです。速度制限されたスマホよりはマシという程度。お店によるかもしれません。なのでノマド的にパソコン仕事に使うとなるとモバイルWi-Fiかテザリングできるスマホがないとちょっと辛いかもです。

sasp.mapion.co.jp

 まとめ

スタバも好きなんですけど、意外とうるさかったりして仕事に集中できなかったり、喫煙者はタバコが吸えなかったり、あと混んでて座れなかったり。立地にもよりますが、比較的サラリーマンや1人の人が多いので静かですし、喫煙所があるのも個人的にうれしいです。おすすめです。

ドトールコーヒー「勝つか死ぬか」の創業記 (日経ビジネス人文庫)

ドトールコーヒー「勝つか死ぬか」の創業記 (日経ビジネス人文庫)